よだれ鷄

よだれ鷄

四川料理として有名なよだれ鷄

花椒(ホワジャオ)とラー油でピリ辛仕様

 材料(2人分)

  • 鶏むね肉 1枚(330g)
  • もやし 1/2袋
  • ミニトマト 2個

【よだれ鷄のタレ】

  • 醤油 大さじ2
  • 長ネギ(みじん切り) 1/3本
  • 生姜(みじん切り) 1かけ
  • にんにく(みじん切り) 1かけ
  • 酢 大さじ1
  • ラー油 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 花椒 小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1
  • ごま 大さじ1
  • 胡椒 適量

 作り方

下ごしらえ
  • ミニトマトは4つ割りに切る
  • よだれ鷄のタレをしっかりと混ぜて1時間程度置いておく
  1. 鶏むね肉は皮を取り除き、熱湯で身の厚い部分に包丁等で切り込みを入れ茹で、粗熱を取ったら割いておく
  2. もやしは1分程度塩茹で(塩分量外)し水分を切っておく
  3. 器に1と2、ミニトマトを守り、タレをかけて完成

 

よだれ鷄

よだれ鷄

よだれ鷄

感想など

鶏むね肉を割いて作るよだれ鶏です

 

タレの材料が多いので、ハードルが高く感じるかもしれませんが、一つ一つ見ていくと意外と簡単

 

唯一家庭にあまりないのは花椒(ホワジャオ)でしょうか?

 

中国の山椒で、最近流行りの痺れる辛さのスパイスです

 

麻婆豆腐や中華系の炒め物でも使えるのでオススメです

 

もちろんこの料理に合わせたい飲み物は・・・

 

うん!やっぱりビールが1番ですね !

 

鶏むね肉でヘルシーなよだれ鷄

 

是非ともお試しください 

 

TOP