鶏むね肉de四川風油淋鶏|クリスマスディナー

鶏むね肉de四川風油淋鶏

 

辛味+痺れの四川風仕立て

あっという間にビールがなくなる料理です

 材料(2人分)

  • 鶏むね肉 1枚(380g)
  • 長ネギ 1/2本
  • 生姜 1かけ
  • にんにく 1かけ
  • 水菜、ミニトマト(付け合わせ)

【調味料他】

  • 醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • ラー油 大さじ1
  • 花椒 小さじ1/2
  • 小麦粉 適量
  • オリーブオイル 大さじ1

 作り方

下ごしらえ

 

  • 長ネギ、にんにく、生姜をみじん切りにする
  • 鶏胸肉は皮を取り除きそぎ切りにする
  • 付け合わせの水菜はざく切り、ミニトマトは1/4にカットする
  1. 四川風油淋鶏のタレを作る。ボウルに長ネギ、にんにく、生姜、醤油大さじ2、酢大さじ2、砂糖小さじ1、ラー油大さじ1、花椒小さじ1/2を混ぜて30分以上おいておく
  2. 鶏むね肉に小麦粉をまぶし、オリーブオイル大さじ1をひいたフライパンで焼く
  3. 器に水菜をひき、焼きあがった鶏むね肉を盛る
  4. ミニトマトで飾り、1のタレをたっぷりとかけて完成

 

鶏むね肉de四川風油淋鶏

鶏むね肉de四川風油淋鶏

感想など

これはもうビール好きにはたまらない料理です

 

ふと「油淋鶏に花椒を加えたらどうだろう?」と思い作ってみました

 

私の普通の油淋鶏のオイルはごま油を使いますが、今回は辛味もアップさせようということでラー油に変更です

 

もちろん結果は大成功

 

辛さ+痺れでビールが進む進む 笑

 

かなりオススメの料理ですね

 

もっと辛さなどが欲しい方は唐辛子を追加したり、花椒を増やすとよいと思います

 

鶏むね肉de四川風油淋鶏

 

是非ともお試しください

今日のコラム

ということでクリスマスですね

 

通りがかったデリバリーのピザ屋さんに、多くの自家用車が停まっていたりして

 

きっと持ち帰りのお客さんたちでしょう

 

ふとした瞬間にクリスマス感を感じました

 

そして私のクリスマスディナーは

 

  • 鶏むね肉のナンプラーソテー
  • 納豆
  • ご飯
  • もらった野沢菜
  • もらったリンゴ

 

でした

 

地味ですが、私の平日食はこんな感じです

 

皆様も良いクリスマスを