週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

ボンゴレロッソ|苦手克服?

ボンゴレロッソ

 

あさりの旨味がたっぷりのパスタ

トマト缶の酸味との相性は抜群です

 

【材料】

  • パスタ 100g
  • あさり 200g(殻付き)
  • トマト缶 1/2缶(200g使用)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんにく 1片
  • 唐辛子 1本分
  • 乾燥パセリ

【調味料他】

  • ケチャップ 大さじ1杯
  • 白ワイン 大さじ1杯
  • オリーブオイル

 

【作り方】

  1. あさりを塩水につけ砂抜きをし、殻を擦り合わせてよく洗う
  2. フライパンでオリーブオイルとニンニク、輪切りにした唐辛子を炒める
  3. 香りがしっかりとしてきたら、薄くスライスした玉ねぎをしんなりするまで炒める
  4. トマトホール缶を崩しながらいれ、あさり、ケチャップ、白ワイン、塩少々を入れたら、蓋をしてあさりの殻が開くまで煮る
  5. 煮詰まってきたら固めに茹でたパスタを入れ、旨味を吸わせる
  6. 乾燥パセリを散らして完成

 

ボンゴレロッソ

ボンゴレロッソ



 

【感想他】

ボンゴレは塩ベースのボンゴレビアンコを作ることが多いのですが、今回は久々にトマトベースのボンゴレロッソを作りました

 

あさりをたっぷり入れているので、いい出汁がしっかりとでます

 

私はトマト缶を使った料理のときに、ケチャップを合わせていれたりするのですが、少し入れると味がよくなりますのでオススメですよ

 

このような旨味たっぷりのパスタはビールやワインとの相性も抜群

 

あさりたっぷりのボンゴレロッソ

 

是非ともお試しください

 

 

つい先日一つの苦手を克服しました

 

それは生のトマトを食べるということ

 

トマト缶やケチャップは好きなのですが、どうしても生のトマトが食べられませんでした

 

たまたま先日ミニトマトをいただいたのですが、せっかくだからということでチャレンジしてみました

そうしたら、あれだけ苦手だったトマトがすんなりと食べることができるということが判明

 

トマト初心者なので、何もつけずに!とか塩のみ!ではなくマヨネーズをつけていただいたのですが私の中ではすごい進歩です

 

32年間どうやっても駄目だったのですが、味覚が変わったのかな?

 

何事もチャレンジが大事ですね

 

 

レンジでパスタは私も愛用しています。大量のお湯を沸かさなくていいのがいいですよね