週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

鶏団子と高野豆腐の煮物|夏を振り返る

鶏団子と高野豆腐の煮物

 

鶏団子はもちろん自家製です

高野豆腐から滲み出るお出汁が絶品ですよ

 材料(2人分)

自家製鶏団子材料
  •  鶏むね肉 1枚(300g)
  •  長ねぎ 1/2本
  •  生姜 1かけ(10g)
  •  パン粉 大さじ3
  •  卵 1個
  •  塩 1つまみ
その他材料
  • 高野豆腐 2枚
  • 絹さや 5枚
  • にんじん 3cm程度
  • 和風出汁 400cc(顆粒出汁3g使用)
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2

作り方

下ごしらえ

 

  • 鶏むね肉は皮を取り除いてフードプロセッサーでミンチにする
  • 長ねぎ、生姜、はみじん切りに切る
  • 高野豆腐はぬるま湯で戻し、水に濁りがなくなるまで繰り返し絞る
  • 絹さやは筋を取って塩茹でする
  • にんじんは飾り切り(お好みで)にして塩茹でする
  1. 鶏団子を作る。自家製鶏団子の材料を全てボウルに入れてよくこねる
  2. 1のタネを一口大の大きさに丸めて熱湯で茹でて、火が通ったら取り出しておく
  3. 2を茹でたお湯400ccに顆粒和風出汁3g、醤油大さじ2、みりん大さじ2を入れて火にかけ、一口大に切った高野豆腐、2の鶏団子を入れて10分程度煮る
  4. 器に盛り、絹さやとにんじんを散らして完成

  

鶏団子と高野豆腐の煮物

鶏団子と高野豆腐の煮物

感想など 

鶏むね肉であっさり鶏団子です

 

もちろん皮も取り除いているので、安心していくらでも食べることができます 

 

冬場の鍋のイメージが強い鶏団子ですが、このようなシンプルな煮物でいただくのもオススメですよ

 

鶏団子から出る美味しいスープを和風出汁のベースに使いました

 

注意点はアクなども浮いているので、濾すか、丁寧に汁をすくってあげないとだし汁の見栄えが悪くなってしまうので気をつけてくださいね

 

この料理でのもう一つの主役は、何と言ってもお出汁をたっぷりと吸った高野豆腐ではないでしょうか

 

鶏団子と高野豆腐の煮物

 

是非ともお試しください

今日のコラム

はてなブログの今週のお題は「夏を振り返る」です

 

今週のお題を書くのは久々な気がしますね

 

まず、今年の夏といえば暑かったという印象が強いです

 

お盆を過ぎて秋の雰囲気を感じられるようになっていましたが、最近また暑さがぶり返していますね

 

ちなみに私は暑いのが大の苦手

 

常に涼しげで、サラッとしていたいものです 笑

 

 

そして、もう一つの振り返るものとして忘れられないものは旅行ですね

 

パワースポットでの願掛けもしたし、温泉でのリフレッシュと良い旅になりました


今後のことについて再考しなければいけないことなど、課題は山積みですが、楽しんで日々を過ごせるようなことをやりたいと改めて思っています

 

自分自信はもちろんのこと、周りも楽しめるようなことを出来たらいいなぁ

 

また脱線していきそうなので、今日はここまで 笑

 

※昨日から書き方やデザインを色々と研究中です

 

このレシピで使ってる顆粒和風出汁です