週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

鱈のバジルソテー フレッシュトマトのソース|200記事達成

鱈のバジルソテー フレッシュトマトのソース

 

フレッシュトマトをソースで使うレシピ

鱈には好きなハーブのバジルで風味づけしました

 

【材料】

  • 鱈 2切れ(170g)
  • トマト 1個
  • にんにく 1片
  • ケッパー 10粒
  • ドライバジル

【調味料他】

  • 白ワイン 大さじ1杯
  • 胡椒
  • オリーブオイル

 

【作り方】

  1. オリーブオイルで塩胡椒した鱈を焼く
  2. 軽く火が通ったら、ドライバジルを適量ふりかけ、白ワインを入れて蓋をして蒸し焼きにする
  3. 別のフライパンにオリーブオイル、みじん切りにしたニンニクを入れて香りがしっかり出るまで炒める
  4. ざく切りにしたトマト、ケッパー、塩、胡椒を加えて水分が少なくなるまで炒める
  5. 鱈に4のソースをかけて完成

 

鱈のバジルソテー フレッシュトマトのソース

鱈のバジルソテー フレッシュトマトのソース

 

【感想他】

昨日に引き続き、私がネクストフーディストとして活動している、レシピブログさんの、愛知県産野菜(トマト・ほうれんそう・アスパラガス)で当選した野菜を使って調理していきます

 

今回は「夏の簡単おかず」ということで、フレッシュトマトで作る、簡単なトマトソースを作ってみました

 

奥三河トマト

奥三河トマトのアップの写真です

いつ見ても美味しそう!

 

トマトは生でも美味しいですが、火を通したトマトはまた違った美味しさがあるので、色々と楽しめますよね

 

そしてこのソースは簡単で美味しいのでほんとにオススメ

 

倍量作って、たっぷりとかけた方が良かったと後悔しました 笑

 

ただ、ケッパーが「どこの家庭でもある!」とは言い難いので、イタリア料理を作ってみたいという方は、日持ちもするので、是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか

 

鱈にはバジルを軽く振りかけて、白ワインでふっくらと蒸し焼きにしました

 

盛るときに鱈は崩れやすいので、注意して盛り付けて下さいね

 

フレッシュトマトのソースを使った鱈のバジルソテー

 

是非ともお試しください

 

 

今日のこの記事がちょうど200個目の記事になります

f:id:kzy-style:20190716201317p:plain

そして気がついたら144日間、毎日更新していました 笑

 

もうすっかり習慣になり、生活の一部になった気がします

 

このブログを始めてから一番変わったことは、料理スキルは上がったかな?と思っています

 

調理法は昔と大きくは変わっていませんが、盛り付けはかなり気にするようになりましたね

 

せっかく写真に撮って公開するのですから、できるだけ綺麗に撮りたいなぁと自己流ですが試行錯誤やっています

 

まだまだ至らない点もあるかとは思いますが、今後も続けていきますので「週末シェフの家呑みレシピ」をよろしくお願い致します