週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

鮭とかぼちゃのチーズ焼き|憧れのキッチン

鮭とかぼちゃのチーズ焼き

 

熱々が美味しいチーズ焼き

カボチャはほっこりと煮てから調理します

 材料(2人分)

  • 生鮭 180g
  • かぼちゃ 250g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ミニトマト 5個
  • ピザ用チーズ 好きなだけ
  • にんにく 1片

【調味料他】

  • 固形コンソメ 1個
  • 乾燥バジル 適量
  • 小麦粉
  • 胡椒
  • オリーブオイル

 作り方

  1. カボチャは種とワタを取り除き一口大に切る。玉ねぎはくし切りにする
  2. 鍋にカボチャと玉ねぎ、固形コンソメ、塩少々、水300ccを加えて、かぼちゃが柔らかくなるまで煮る
  3. オリーブオイルで薄くスライスして芯を抜いた、にんにくを弱火で炒めてガーリックチップを作る
  4. 3のオイルで食べやすい大きさに切った鮭に塩、胡椒、乾燥バジルを振り、 小麦粉をまぶしてこんがりと焼く
  5. 耐熱皿に2と4の材料、半分に切ったミニトマト、ピザ用チーズをのせて、トースターで200℃で15分加熱する
  6. ガーリックチップを散らして完成

 

鮭とかぼちゃのチーズ焼き

鮭とかぼちゃのチーズ焼き

  

感想など

仕上げるのが簡単なトースター調理です

 

その代わりに、今回は仕込みにこだわってみました

 

工夫した点はかぼちゃと玉ねぎをコンソメで煮るところ

 

コンソメで煮ることでしっとりと柔らかく仕上がりますし、味に深みが出るようになります

 

かぼちゃを和風ベース以外の出汁で煮たのは今回が初めてだったのですが、これが大当たり

 

何事もチャレンジが大事ということですね

 

私は水分がほぼなくなるまで煮て、スープも一緒に耐熱皿に入れました

 

唯一の失敗点は、がぼちゃをたくさん入れたのに全然見えないというところ 笑

 

この耐熱皿は深いタイプということもあり、全体が少し見えにくいのが弱点でしょうか

 

鮭はニンニクとバジルで焼くので、少し面倒かもしれませんが味はすごくいいです

 

もちろんチーズはたっぷりがオススメ

 

鮭とかぼちゃのチーズ焼き

 

是非ともお試しください

今日のコラム

仕事で新築のモデルルームに行ってきたのですが、やはり新築はいいですね

 

何と言っても設備も最新なので見ていて楽しいです

 

もちろん私が気になるのはキッチンスペース

 

今回のモデルルームは憧れのアイランド型のキッチンでした

 

アイランド型のキッチンに憧れるようになった最初のきっかけは、阿部寛主演のドラマ「結婚できない男」

 

ドラマを見たことある方は共感いただけると信じています 笑

 

お気に入りの空間で、お気に入りの料理を作ってワインなどを楽しむ

 

このスタイルがすごく好きで、僭越ながら取り入れています

 

いずれはアイランド型のキッチンを手に入れたいものです