れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら


常備菜の定番レンコンのきんぴら

箸休めにぴったりです

 材料(2人分)

  • れんこん(200g)
  • 鷹の爪 適量
  • ごま 適量

【調味料他】

  • 醤油 大さじ1
  • 味醂 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1

 作り方

1 れんこんの皮をむき、半月切りにして酢水(分量外)につける

 

2 フライパンにオリーブオイル、鷹の爪を入れ火にかける

焦がさないように注意です


3 温まってきたら水気を切った蓮根を炒める

レンコンのきんぴら


4 透き通る感じになって火が通ってきたら、醤油、味醂、酒を入れる

ジュワッと感が出てます。美味しそうです

 

5 煮詰まって照りが出てきたら胡麻をふりかける

 

6 器に盛って完成

 

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら

感想など

何てことはない和食の副菜ですが、こういう料理って不思議と飽きないですよね

 

甘みは砂糖を使わずに味醂でつけます

 

三河みりん

使っている調味料たちです


自分で作ると好みの味付けにできるのが良いですよね

 

蓮根に含まれる「ムチン」という成分が花粉症に効くそうなので、この時期は積極的に使っていこうと思います

 食感が楽しい蓮根のきんぴら

 

是非ともお試しください