自家製なめたけの冷やしうどん|梅雨入り

自家製なめたけの冷やしうどん

 

自家製のなめたけをのせた冷やしうどんです

温泉卵を絡めてお召し上がりください

 材料(1人分)

  • うどん 1玉
  • えのき 1パック
  • 卵 1個
  • 小ねぎ 適量
  • 薄口醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 輪切り唐辛子 適量

 作り方

下ごしらえ

 

  • 卵は冷蔵庫から出して常温にする
  • 小ねぎは小口切りにする
  1. えのきの根元を切り落とし半分の長さに切る。根元側は適当な大きさにほぐしておく。
  2. 小鍋に1のえのき、薄口醤油大さじ2、みりん2、酒大さじ1、唐辛子適量を加えて火にかける
  3. 焦げないようにかき混ぜながら煮て、とろみがついて煮汁が残る程度で火を止めて、粗熱を取ったら冷蔵庫で冷やしておく
  4. 温泉卵を作る。卵が浸かるくらいのお湯を沸騰させて、火をとめて卵を入れて6分30秒※で取り出し、冷水でしっかりと冷やす
  5. うどんを表示時間茹でて冷水で締める
  6. 器にうどん、なめたけ、温泉卵、小ねぎを盛って完成

 

自家製なめたけの冷やしうどん

自家製なめたけの冷やしうどん

感想など

うどんとなめたけを合わせていただきました

 

なめたけはもちろん市販ではなく自家製です

 

色々な作り方がありますが、私は出汁等は使わずに調味料のみで仕上げています

 

今回は唐辛子でピリ辛仕様にしましたが、気分によって柚子の皮で風味づけをしたりもします

 

温泉卵は室温高め+黄身を柔らかめに仕上げたかったので6分30秒と短く設定しました

 

自家製なめたけの冷やしうどん

 

是非ともお試しください

今日のコラム

関東地方も梅雨入りが発表されましたね

 

ということは雨続きの日々になりそうです

 

雨だと湿気で髪もうまくセットできなかったりと、あまり好きではありません

 

土曜日恒例の洗車も雨の中やるわけにはいきませんからね 笑

 

でも今日はいいニュースもあったので良しとしましょう