週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

カレー焼きそば|推理小説のお話

カレー焼きそば

 

京野菜の万願寺とうがらしを使った焼きそばです

スパイスの効いたカレー味にしました

 

【材料】

  • 焼きそば用麺 1玉
  • 万願寺とうがらし 3本
  • キャベツ 1/8玉
  • にんじん 1/3本

【調味料他】

  • ハウス カレーパウダー 小さじ2杯
  • 中濃ソース 大さじ2杯
  • 胡椒
  • オリーブオイル

 

【作り方】

  1. 万願寺とうがらしは斜め切りにし種を取り除く。にんじんは短冊切り、キャベツはざく切りにする
  2. オリーブオイルでにんじん、万願寺とうがらし、キャベツを火の通りにくい順に炒める
  3. ある程度火が通ったら、カレーパウダーを加えて炒める
  4.  電子レンジを軽くかけた焼きそば麺と水を30cc(分量外)加えて、麺を切らないようにほぐしていく
  5. 中濃ソース、胡椒を入れて炒め合わせたら完成

 

カレー焼きそば

カレー焼きそば


 【感想他】

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加し、スパイスをモニタープレゼントしていただきました

 

f:id:kzy-style:20190815110630j:plain

ありがとうございます! 

 

 今回はカレーパウダーを使って調理してみました

ハウス カレーパウダー

 

この企画が「スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ」ということで、お昼ご飯にも簡単に作れる焼きそばレシピにチャレンジです

 

野菜は彩りと栄養バランスを考えて、3種類入れてみました

 

今回は万願寺とうがらしが安かったので使ってみました

 

野菜は冷蔵庫にあるものなど何でもOK

 

ソースは中濃ソースを使ってみましたが、焼きそばに付属のソースでも美味しく作れると思います

 

カレー焼きそば

 

是非ともお試しください

 

 

少し前に小説の話が出ましたので、今日はその中でも推理小説の話を少しばかり

 

推理小説はすごい読み込んでいるというわけではないのですが、綾辻行人氏の書いた推理小説は好きで色々と読みました

 

綾辻行人

綾辻行人著の持っている本たち

 

この中でもやっぱり面白かったのは館シリーズの「十角館の殺人」ですね

 

推理小説なので細かいことを書いてしまうのはマナー違反なので、差し控えますが結末は中々の衝撃でした

 

特に巻末の衝撃の言葉

 

「!”#$%&’’()」

 

もちろん書きません 笑

 

かなり読みやすい推理小説なので興味を持たれた方は、読んでみてはいかがでしょうか