週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

三方原馬鈴薯で揚げないコロッケ|熱々写真の難しさ

揚げないコロッケ

 

ホクホク食感の男爵芋を味わう料理

揚げていないので、たっぷり食べられます

 

【材料】

  • じゃが芋 4個(皮付きで660g)
  • 鶏むね肉 200g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 卵 1個

【調味料他】

  • 醤油 大さじ2杯
  • 砂糖 大さじ1杯
  • 胡椒
  • オリーブオイル

【衣用材料】

  • パン粉
  • 小麦粉
  • 卵 1個
  • オリーブオイル

 

【作り方】

1 じゃが芋と卵を茹で始める

f:id:kzy-style:20190603090906j:plain
f:id:kzy-style:20190603090915j:plain

色白で綺麗なじゃが芋です。ゆで卵は一緒に茹でちゃいます

 

2 鶏むね肉は皮を取り除いて、フードプロセッサーでミンチにする

f:id:kzy-style:20190603090937j:plain
f:id:kzy-style:20190603090946j:plain

 

3 みじん切りにした玉ねぎ、2の鶏むね肉をオリーブオイル、醤油、砂糖、胡椒で炒める

f:id:kzy-style:20190603090956j:plain
f:id:kzy-style:20190603091020j:plain

鶏むね肉はヘラなどで潰しながら調理します

 

4 茹で上がったじゃが芋をざっくりと潰す

f:id:kzy-style:20190603091031j:plain
f:id:kzy-style:20190603091042j:plain

形が少し残るくらいが良いです。ホクホク感がかなりあります

 

5 じゃがいもに炒めた具材、みじん切りにしたゆで卵を混ぜ合わせる

f:id:kzy-style:20190603091052j:plain
f:id:kzy-style:20190603091102j:plain

 

6 パン粉をオリーブオイルで少し色づくまで炒める

f:id:kzy-style:20190603091111j:plain
f:id:kzy-style:20190603091122j:plain

炒め終わったら取り出して下さい。放置すると焦げます 笑

 

7 成型したコロッケのタネに、小麦粉、卵、パン粉をつけて、クッキングシートをひいた台に乗せる

f:id:kzy-style:20190603091133j:plain

 

8 トースターで加熱して完成(230度で15分)

 

揚げないコロッケ

 

【感想他】

ネクストフーディストとして活動している、レシピブログ様より三方原馬鈴薯をプレゼントしていただきました

 

f:id:kzy-style:20190601122956j:plain
f:id:kzy-style:20190601123015j:plain

静岡県産の男爵芋です。色白の美肌!迫力の10kg!

 

最初に何を作ろうかと迷ったのですが、好きなじゃが芋レシピの3本指に入るコロッケを作りました

 

もちろん私は揚げることはしません 笑

 

三方原馬鈴薯の特徴はやはりホクホク感ではないでしょうか

最近食べたじゃが芋の中で一番のホクホク感です

 

このコロッケは具材にしっかりと味付けしているので、ソース等をかけなくても美味しく頂けます

 

そして使う肉も鶏むね肉であっさりしているので、じゃが芋の味を存分に楽しめますよ 

 

三方原馬鈴薯で作る揚げないコロッケ

 

是非ともお試しください

 

 

料理写真を撮っている方共通の悩み?だと思うのですが、熱々で食べたい料理のときの写真って大変ですよね

 

写真も熱々もどちらも重要なので、完成時はかなり忙しいです 

私は大体3品作るので、温かい料理がかぶるともう大変 笑

 

このコロッケも切って断面を見せるようにと考えたのですが、そうすると冷めてしまう気がしたので断念。。。

 

やっぱり料理写真って難しい