週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

エビとチンゲン菜のあんかけ焼きそば|週末シェフの平日食

エビとチンゲン菜のあんかけ焼きそば

 

麺はこんがり焼くタイプの焼きそば

ようやっと納得のいくレシピが出来上がりました

 材料(2人分)

  • えび 8尾
  • 焼きそば 1袋
  • チンゲン菜 1株
  • きくらげ 4個
  • にんにく 1かけ
  • 生姜 1かけ

【あんかけ調味料】

  • オイスターソース 大さじ1
  • 顆粒中華だし 大さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 水 100cc
  • 片栗粉 大さじ1/2(大さじ1の水で溶いておく)
  • 胡椒
  • ごま油

【その他調味料など】

  • 片栗粉
  • オリーブオイル

 作り方

 1 殻を剥いたエビを片栗粉と塩で洗い、酒少々、塩少々で下味をつける

アルゼンチン赤えび

お値段も手頃なアルゼンチン赤えびを使いました。なぜか容器が立派です

 

2 にんにくと生姜はみじん切りにし、チンゲン菜ときくらげは食べやすい大きさに切る

きくらげはで戻ると大きくなるので入れすぎ注意

 

3 にんにくと生姜をオリーブオイルで炒め、香りが出たらチンゲン菜の茎の部分を炒める

 

4 えびを加えて炒め、あらかた火が通ったらチンゲン菜の葉、きくらげを入れる

 

5 火が通ったら、あんかけ調味料の材料(水溶き片栗粉、ごま油以外)を入れて沸騰させる

 

6 水溶き片栗粉でとろみをつけ、火を止めたらごま油少々を加えて混ぜ合わせる

f:id:kzy-style:20190523183139j:plain

 

7 電子レンジにかけた焼きそばをオリーブオイルでこんがりと両面焼く

f:id:kzy-style:20190523183025j:plain
f:id:kzy-style:20190523183047j:plain

触らずにじっくりと焼きます

 

8 皿に麺を盛って、あんをかけたら完成

 

エビとチンゲン菜のあんかけ焼きそば

エビとチンゲン菜のあんかけ焼きそば
 

感想など

この焼きそばは本当に絶品!

32年間食べた焼きそばの中で一番美味しかったと思うくらいに良い出来でした

 

自分で作っているというところで補正されているかもしれませんが 笑

 

実は何回かチャレンジしてたのですが、味が上手くいかなかったのでレシピ記事にはしていなかったんです

 

今回の分量でようやっと自分の好みのあんかけ焼きそばができました

 

麺には味付けはしないので、中華あんにはしっかりと味をつけています

 

かなり満足のいく出来だったので、近いうちに具材を変えてまた作ると思います

 

エビとチンゲン菜のあんかけ焼きそば

 

是非ともお試しください

 

今日のコラム

今日は週末シェフの平日の夕食について少しばかり

 

私が平日に食べるのはチキンステーキです

 

味付けは基本的に塩胡椒のみ

 

最近はレシピブログのモニター企画でいただいた、ハウス食品のレモンペパーミックスやセロリ塩を使っています

チキンステーキに合うので絶賛愛用中

 

もちろんチキンは皮なしの鶏むね肉です

 

平日も鶏むね肉

週末も鶏むね肉

 

癖がなくあっさりしてるので不思議と飽きません