週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

鶏むね肉とズッキーニのチーズ焼き|朝トレのすすめ

鶏むね肉とズッキーニのチーズ焼き

 

鶏むね肉達をハーブを効かせたチーズ焼きにしました

カリカリに焼いたガーリックチップも美味です 

 材料(2人分)

  • 鶏むね肉 1枚(380g)
  • ズッキーニ 1本
  • ミニトマト 6個
  • ピザ用チーズ 好きなだけ
  • にんにく 1片

【調味料他】

  • ドライバジル 小さじ2杯
  • ドライオレガノ 小さじ1杯
  • 塩 小さじ1/2杯
  • 胡椒 少々
  • ローリエ 1枚
  • 白ワイン 大さじ1杯
  • オリーブオイル

 作り方

  1. 材料を切る。鶏むね肉は皮を取り除いて角切り、ズッキーニは輪切り、ミニトマトは半分に切る
  2. スライスして芯を取り除いたにんにくを、オリーブオイルで弱火にかけて風味を移してカリッとしたらニンニクを取り出しておく
  3. 2のオイルで鶏むね肉、ズッキーニを炒め火が通ってきたら、ドライバジル 、ドライオレガノ、塩、胡椒、ローリエ、白ワインを加えて炒め合わせて火を止める
  4. 耐熱皿に3の材料とミニトマト、ピザ用チーズを乗せたらトースターで焼く(200度で10分)
  5. ガーリックチップを散らして完成

 

鶏むね肉とズッキーニとミニトマトのチーズ焼き

鶏むね肉とズッキーニとミニトマトのチーズ焼き

鶏むね肉とズッキーニとミニトマトのチーズ焼き

感想など

ドライハーブで味付けをした鶏むね肉と夏野菜たちをチーズ焼きにしました

 

昔はこういった料理は全部オーブンで仕上げていたのですが、トースターの方が気軽に使えるので今はすっかりトースター派です

 

加えるハーブはお馴染みの分量のバジル:オレガノが2:1の割合

 

この二つのハーブの組み合わせはオススメです

 

ミニトマトは生でも食べられるので、炒めずにトースターで焼く前に乗せます

 

調味するときに加えるローリエは耐熱皿に入れるときに、野菜などの水分から風味を引き出せるので下の方に入れておくといいですよ

 

鶏むね肉とズッキーニのチーズ焼き

 

是非ともお試しください

 

今日のコラム

少し前から朝に筋トレをするという生活に切り替えてますが、この習慣は私にはかなり合っているようです

 

朝は夜と違って疲れていないので、「疲れたから今日は休もう。。。」といったことになりません

 

トレーニング日は月曜から金曜の五日間

 

一日一部位+腹筋

 

今は体型維持が目的のレベルのトレーニング量ですが、それでもかなり変化が見られてきています

 

問題なのはワイシャツもジャストサイズで作っているので、筋量が増えて少し合わなくなってきたことでしょうか

 

次に作るときは採寸のし直しかな?

 

少し脱線しましたが、筋トレが継続できないという方は朝トレがおすすめです

 

もちろんウォーミングアップは大切に