真鱈の酒蒸し わささんしょうあんかけ

真鱈の酒蒸し わささんしょうあんかけ


「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ企画

最初のレシピは得意の和食です 

 材料(2人分)

  • 真鱈   2切れ(140g)

【わささんしょうあんかけ】

  • 出汁 100cc
  • わささんしょう 小さじ2
  • 薄口醤油 小さじ2
  • みりん 小さじ2
  • 日本酒 小さじ2
  • 片栗粉 小さじ2(倍量の水で溶いておく)

 【調味料他】

  • 日本酒 100cc
  • お好みのつけ合わせ(しめじ、小ねぎ、白髪ねぎなど)

 作り方

1 鱈に薄く塩を振り、30分程置いておく

真鱈

 

2 鱈から出た水分をキッチンペーパーで拭き取る

 

3 日本酒100ccをフライパンに入れて、沸騰したら鱈を入れアルミホイルをかぶせて火を通す

 

わささんしょうあんかけを作る

4 出汁、薄口醤油、みりん、酒を小鍋に入れて火にかける

5 沸騰したら弱火にして、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつける

6 火を止めて わささんしょうを混ぜる

わささんしょう
わささんしょう

 

7 鱈を盛り付け、あんをかけたら完成

 

真鱈の酒蒸し わささんしょうあんかけ

真鱈の酒蒸し わささんしょうあんかけ

感想など

この度「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加し、スパイスをモニタープレゼントしていただきました

 

第一弾のレシピは「わささんしょう」を使ったものです

 

わささんしょう

 

このまま薬味として使っても美味しい商品ですが、今回のレシピは一手間加えたレシピのご紹介になります

 

実際に料理で使ってみての感想

 

わさびあんかけの料理は作るのですが、山椒が加わるとこんなにも美味しくなるのかとびっくりしました

 

ツンとくるワサビと、ピリッとくる山椒

 

付け合わせのしめじも、あんに浸けて食べたのですが、これまた美味しい

 

これだけで立派な一品になれるレベルです

 

あんかけにいれる、わささんしょうは わさびの風味を残したいので火を止めてから入れて下さいね

 

この料理の魚は白身なら他の魚でもOK

 

ツンとくるワサビと、ピリッとくる山椒が合わさった美味しいスパイス 

 

是非ともお試しください