週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

わらさのシメジあん|カクテルの思い出

わらさのシメジあん

 

焼いたわらさをあんかけ仕立てにしました

ネギたっぷりがおすすめ

 材料(2人分)

  • わらさ 2切れ(220g)
  • しめじ 1/2パック
  • 小ねぎ 2本 

【調味料他】

  • 和風だし 200cc
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ 1
  • 片栗粉 大さじ1(大さじ2の水で溶く)
  • オリーブオイル

 作り方

1 わらさは食べやすい大きさに切り、オリーブオイルで両面をこんがりと焼く

2 小鍋に和風だし、みりん、醤油、小房にわけたシメジを入れて火にかける
 f:id:kzy-style:20190530211715j:plain

 

3 シメジに火が通ったら、火を弱めて水溶き片栗粉でトロミをつける 

5 シメジあんをワラサにたっぷりとかけて、ネギを散らして完成

 

わらさのシメジあん

わらさのシメジあん

感想など

安く手に入ったので、またもや わらさレシピです

 

ほんとはタラで作るはずだったのですが、急遽変更しました 笑

 

この料理で大事なのは小ねぎだと思います

 

辛味のないネギなのでたっぷりかけた方がいい味がでます

 

水溶き片栗粉を入れるときは、少しずつ様子を見ながら入れた方が良いです

多すぎると糊みたいになってしまい、悲しい仕上がりになってしまいます 笑

 

わらさのネギたっぷりシメジあん

 

是非ともお試しください

 

今日のコラム

何となくカメラロールを眺めていたら、懐かしい写真が出てきました

 

カクテル

 

一時期カクテルに凝っていた時期があって、家でシャカシャカ作っていました 

 

シェーカーも初心者用とプロ用の2つがあります 笑

 

もちろん本もあります 

カクテル・パーフェクトブック

お気に入りのレシピは付箋を貼ったり、分量をアレンジしたものを記入してたりと

 

私はテキーラ、ジンベースのカクテルが好きでしたね

 

でも今はカクテルは控えてます

 

それは・・・

 

作るのが楽しくて呑みすぎるから 笑

 

ベースが強いのでどうしても次の日残りやすかったですね

 

なので今は控えてワイン達を楽しんでます

 

皆さまもお酒はほどほどに