お雑煮2020年|お正月の過ごし方

お雑煮2020年

 

正月の定番メニューのお雑煮です

味付けは非常にシンプルです

 材料(2人分)

  • 餅 2個
  • 鶏むね肉 130g
  • ほうれん草 1/2束
  • 大根 3cmくらい
  • 飾り人参 4枚
  • なると 4枚
  • 和風出汁 400ml
  • 薄口醤油 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 柚子の皮 適量

 作り方

下ごしらえ
  • 鶏むね肉は皮を取り除き角切りにする
  • 大根はいちょう切り、にんじんは飾り切り、なるとは斜めに切る
  1. ほうれん草は塩茹でし、冷水で色止めをしたら醤油洗いをして食べやすい長さに切る
  2. 鍋に出汁400mlを沸かし、鶏むね肉、大根、にんじんを加えて、薄口醤油大さじ1、酒大さじ1を入れて煮る
  3. 具材に火が通ったらなるとを加えてさっと煮る
  4. お椀に焼いた餅と具材をそれぞれ盛り付けて汁を張る
  5. 柚子の皮を適量散らして完成

 

鶏むね肉でお雑煮

鶏むね肉のお雑煮

感想など

お正月といったらお雑煮ですね

 

家庭によって味付けや具材、作り方は様々だと思いますが、私の作るお雑煮をご紹介します

 

具材は年によって若干違いますが、焼き餅、鶏むね肉、ほうれん草、大根、にんじん、なるとが多いかなぁ

 

そして柚子の皮を散らすのもすっかり定番です

 

味付けもずっと関東風の醤油ベース

 

特に難しい工程もないのですが、途中でアクが出たら取り除いてくださいね

 

仕上がりの綺麗さが全然変わります

 

週末シェフ流のお雑煮

 

是非ともお試しください

今日のコラム

私はお正月は何も予定を入れずにのんびりと過ごします

 

元旦は買い物も行かずに済むように準備するので、1日中家でゴロゴロです

 

私はおせち料理の作り込みはしないので、雰囲気だけでも味わえるようにしています

 

例えば

f:id:kzy-style:20200102093851j:plain

市販品を皿に切って並べただけです

たまには手抜きもいいですよね

 

あとはお雑煮や筑前煮を作るといったところでしょうか

 

そうそう

 

久々に刺身を買いました

 

このブログでは1日1レシピを挙げているので、刺身を買うと1品目分削られてしまうので実に1年ぶりです 笑

 

今回選んだのは本鮪の赤身(マルタ産)

 

久々の本鮪はかなり美味しかったです

 

といったところで今日ものんびり過ごすこととしましょう