オクラの四川風ピリ辛冷奴|一年の真ん中

オクラの四川風ピリ辛冷奴

 

痺れる辛さの四川風料理

冷たく冷やした冷奴といただきます

 材料(2人分)

  • 豆腐 1丁
  • 生姜 1かけ
  • にんにく 1かけ
  • 糸唐辛子 適量

【調味料他】

  • 醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • ラー油 大さじ1
  • 花椒(ホール) 小さじ1

 作り方

下ごしらえ

 

  • にんにく、生姜をみじん切りに、花椒(ホール)は荒く刻んでおく
  1. 四川風ピリ辛タレを作る。ボウルににんにく、生姜、醤油大さじ2、酢大さじ2、砂糖小さじ1、ラー油大さじ1、花椒小さじ1を加えて混ぜる
  2. オクラは塩もみして茹でる。茹で上がったらおかあげして冷まして少し太めの小口切りにし1に混ぜる
  3. 器に半分に切った豆腐を盛る
  4. 2のタレをかけ、糸唐辛子を盛ったら完成

 

オクラの四川風ピリ辛冷奴

オクラの四川風ピリ辛冷奴

感想など

花椒+ラー油で痺れと辛さの四川風料理です

 

今回は好きなオクラと合わせて、一風変わったタレにしてみました

 

オクラのネバネバは整腸作用もあり、美容効果もばっちりの素敵な食材です

 

今年は何回登場するかな?

 

豆腐の種類はお好みの種類でお願いします

 

ちなみに私は木綿派です

 

オクラの四川風ピリ辛冷奴

 

是非ともお試しください

今日のコラム

今日が1年のちょうど真ん中の日のようです

 

ということで前半を振り返ってみました

 

一方では大きな変化があった期間でもあり、別方面では足踏みをした期間でしたね

 

詳細は自分の心に秘めておきますが、これが正直なところかな?

 

そんな中でも自分自身の課題も見えてきましたので、どんどん落とし込んでいき、更なる完璧を目指したいと思います

 

ということで、後半戦は超絶飛躍の期にしますのでご期待ください