週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

オクラとシメジの冷製わさびあん|新食器のデビュー戦

オクラとシメジの冷製わさびあん

 

わさびを使った冷たいレシピ

しめじの火の通し方がポイントです

 材料(2人分)

  • おくら 8本
  • シメジ 1/2パック

【冷製わさびあん】

  • 和風出汁 100cc
  • 醤油 小さじ2
  • 酒 小さじ1
  • わさび 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ1/2(大さじ1の水で溶く)

【調味料他】

  • 酒 大さじ2

 作り方

  1. 冷製わさびあんを作る。小鍋に和風出汁、醤油、酒をいれて沸かし水溶き片栗粉でとろみをつける
  2. しっかりと再沸騰させたら火をとめ、わさびを入れてよく混ぜたら冷蔵庫で冷やす
  3. オクラのヘタの先端を切り、ガクのまわりを剥いたら塩もみし茹でる
  4. 茹で上がったらおかあげして冷まし、斜めに切る
  5. シメジは小房に分け、軽く塩をして酒大さじ2杯で蓋をしてフライパンで蒸し煮にしたら冷ましておく
  6. わさびあんをかけて完成

 

オクラとシメジの冷製わさびあん

オクラとシメジの冷製わさびあん

感想など

夏野菜のオクラを使いました

ネバネバ野菜が私はかなり好きです

 

ポイントはシメジは茹でずに、酒で蒸し煮にするところでしょうか

 

これで水っぽくならないし、風味をつけることができるので一石二鳥です

 

冷製わさびあんで使うわさびは風味を残すために、火を止めてからいれてください

 

使うわさびによって辛さが違うので調整して入れて下さいね

 

あんの固さですが、この料理では少し固めの方が良いと思います

 

オクラとシメジの冷製わさびあん

 

是非ともお試しください

 

今日のコラム

早速昨日買った食器を使ってみました

  

最初に何を作るか色々悩みましたが、創作和食でチャレンジしてみました

 

透明系の器はいままで使ったことがなかったのですが、すごく良いですね

 

涼しげな雰囲気が料理をさらに引き立てます

 

サラダ、和え物、冷製パスタ

 

色々なシチュエーションで使えそうなので、これからの登場率があがりそうです