真鯛のみぞれ煮|苦手克服のために

真鯛のみぞれ煮

 

真鯛を使ったみぞれ煮です

あっさりとしたヘルシーなレシピです 

 材料(2人分)

  • 真鯛 2切れ(170g)
  • 大根 1/3本
  • 小ねぎ 適量
  • 日本酒 100ml
  • 和風出汁 50ml
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1

 作り方

下ごしらえ

 

  • 真鯛は薄く塩(分量外)を振り、30分程度置いて水分をペーパータオルで拭く
  • 大根はおろし金ですりおろし、軽く水気を絞っておく
  • 小ねぎは小口切りにする
  1. 鍋に日本酒100ml、和風出汁50ml、醤油大さじ1、みりん大さじ1を煮立てて真鯛入れて落し蓋をして煮る
  2. 火が通ったら、大根おろしを加えてさっと煮る
  3. 器に盛って小ねぎを散らして完成

 

真鯛のみぞれ煮

真鯛のみぞれ煮

感想など

好きな調理法一つのみぞれ煮です

 

今回は真鯛が安く手に入ったのでちょっぴり豪華な感じになりました 笑

 

真鯛は淡白な味の魚なので、みぞれ煮との相性は抜群です

 

余談ですが、私は動物性の脂質は控えるようにしていますが、魚由来の脂質は避けることなく摂取しています

 

この料理でのポイントは大根おろしを煮すぎない+ネギたっぷりというところでしょうか

 

真鯛のみぞれ煮

 

是非ともお試しください

今日のコラム

実はというわけではないですが、私はあまり「通る声を出す」というのが得意でなかったりします

 

今回の一連のイベントで色々な方と接する機会があって改めて認識しました

 

では、そのままでいいのか?といったら、それは私自身が納得がいかないので、密かに練習していたりします

 

すぐに効果が出るものではないとは思いますが、地道にやっていこうかなと

 

一つ一つの経験を無駄にせずに、どんどん吸収していきたいですね