高野豆腐の卵とじ|初サンマの水揚げ

高野豆腐の卵とじ
 

出汁をたっぷり含んだ高野豆腐

色とりどりの野菜達と共に

 材料(2人分)

  • 高野豆腐 2枚
  • 卵 2個
  • しいたけ 4個
  • 三つ葉 1パック
  • にんじん 1/3本

【調味料他】

  • 和風だし 300cc
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1

 作り方

1 高野豆腐はぬるま湯で戻し、濁りが少なくなるまで水を繰り返し絞る

2 高野豆腐は6等分、椎茸は薄切り、にんじんは短冊切り、三つ葉はざく切りに切る

3 和風だし、醤油、みりんでにんじんを煮る

にんじんは火が通りにくいので先に煮ます。

 

4 ある程度火が通ったら、高野豆腐としいたけを入れて煮る

 

5 卵をまわしかけて、少し卵が固まったら三つ葉を散らす

 

6 器に盛って完成

 

高野豆腐の卵とじ

高野豆腐の卵とじ

感想など

これぞ和食!という優しい味のレシピです

 

久々に高野豆腐を使いましたが美味しいですね

口に含めると、美味しい出汁がジュワッと広がります

 

こういう醤油ベースの和食って不思議と飽きないですよね

 

今回は彩りと風味で三つ葉を使いました

 

余談ですが、以前にこの料理で冷凍保存した絹さやを使って失敗したことがありました

 

塩茹でして冷凍しておいたものを使ったのですが、ベシャッとした状態になってしまい食感も悪くなってしまいました

 

水分もしっかり拭き取って冷凍したのですが、何か間違ったのかな?

 

次は冷凍せずに使い切る献立で考えたいと思います

 

随分と話が脱線してしまいましたね

 

具材たっぷりの高野豆腐の卵とじ

 

是非ともお試しください

 

今日のコラム

初サンマが水揚げされたというニュースを今朝みました

 

「ずいぶん早くない?」

 

と思いましたが、それもそのはず

今年から1年を通して公海で獲れるようなったということのようです

 

水温の変化、他国の大量捕獲によって漁獲量が減ってしまったことの対策だとか

 

でもやっぱり、脂ののった初サンマは秋の風物詩であってほしいなぁ

 

そう思った朝のひと時でした