週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

ほうれん草とオクラの胡麻和え|海のお話

ほうれん草とオクラの胡麻和え

 

ほうれん草の定番レシピの胡麻和え

好きな夏野菜のオクラと和えました

 材料(2人分)

  • オクラ 1パック(8本)
  • ほうれん草 1/2袋
  • ごま 大さじ2
  • 醤油 大さじ1/2
  • 酒 大さじ1/2
  • 砂糖 1つまみ

 作り方

  1. オクラのヘタの先端を切り、ガクのまわりを剥いたら塩もみし茹でる
  2. 茹で上がったらおかあげして冷まし、斜めに切る
  3. ほうれん草はさっと塩茹でしたら冷水にとる
  4. しっかりと冷やしたら醤油洗いをして、食べやすい長さに切る
  5. ごまをすり鉢でしっかりとすり、醤油、酒、砂糖を混ぜ合わせる
  6. 野菜と5を和えて完成

 

ほうれん草とオクラの胡麻和え

ほうれん草とオクラの胡麻和え

感想など

私がネクストフーディストとして活動している、レシピブログさんで当選した愛知県産野菜(トマト・ほうれんそう・アスパラガス)を使って調理していきます

 

今回使うのは愛知県の奥三河ほうれん草です

 

f:id:kzy-style:20190714083135j:plain

 

このほうれん草は先日のサラダのお話でも書きましたが、生でも食べることができます

 

今回の「夏の簡単おかず」はさっと茹でて和えるだけの、お手軽な和食をつくりました

 

作る上でのポイントはやはり、ほうれん草の茹で方ですね

 

茹でた後に冷水でしっかり冷やすことで、鮮やかで綺麗な色を保つことが出来ます

 

そして大事なのは醤油洗い

 

茹でたほうれん草に醤油をさっとかけて軽く絞ると、和え物が水っぽくならないので、オススメの調理法です

 

ごまは調理するときに自分ですった方が香りがよく美味しいですが、簡単に作る時はすりごまを使ってもOK

 

ほうれん草とオクラの胡麻和え

 

是非ともお試しください

 

今日のコラム

今週のはてなブログのお題が「海の楽しみ」ということで少しばかり

 

私が最後に海水浴にいったのは小学生のときが最後です

 

そうなんです

 

私は海に入るの好きじゃありません

もちろんプールも同じく苦手です

 

昔も今と変わらずインドア派だったようです

 

全然話が膨らみませんでしたね・・・笑

 

ちなみに海は露天風呂や旅館から見る海は大好きです