週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

ハッシュドチキン|祝100レシピ記事達成!

ハッシュドチキン

 

ハッシュドビーフではなくハッシュドチキン

市販のルーを使わずに作ります

 

【材料】

鶏むね肉 1枚(今回は420g)

玉ねぎ 1個

マッシュルーム 6個

トマト缶 1個

 

【調味料他】

ケチャップ 大さじ1杯

ソース 大さじ1杯

醤油 小さじ1杯

コンソメ 1個

白ワイン 大さじ1杯

塩、胡椒、オリーブオイル

 

【作り方】

1 今回の材料です

鶏むね肉、玉ねぎ、マッシュルームを薄切りにします

 

2 オリーブオイルで玉ねぎ、鶏むね肉を炒める

 

3 マッシュルームを加えてさっと炒めたら小麦粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒める

 

4 トマト缶、ケチャップ、ソース、醤油、コンソメ、白ワイン、胡椒を入れてかき混ぜながら煮る

 

5 塩で味を整え、とろみがついたら完成

 

ハッシュドチキン

 

【感想他】

トマト缶は生のトマトよりリコピンの含有量が倍以上といわれています

抗酸化作用もあるので、どんどん使いたい食材です

 

 

ハッシュドビーフが定番ですが、もちろん私は鶏むね肉で作りました

ハッシュドビーフ (英: hashed beef)は、薄切りの牛肉を洋風のソースで煮込んだ料理。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

 薄切りの鶏むね肉を使っているので「ハッシュドチキン」で名前的には間違っていないと思います 笑

 

何となくハードルの高い料理の印象を受けますが、作ってみると意外と簡単に作れますよ

 

このソースのレシピは、牛肉でももちろん美味しいです

 

鶏むね肉で作るハッシュドチキン

 

是非ともお試し下さい

 

 

 

このレシピが100個目のレシピ記事になります

 

最初は毎日更新するということは考えていなかったのですが、いつの間にかレシピを書くことが日課になっていました 笑

 

写真の撮り方や、文章の書き方は最初の頃に比べると少し成長したのかな?

 

最近はアクセス数も増えてきたので、今後も美味しそうと思っていただけるような料理を作ってアップしていきたいと思います

 

今後も当ブログを楽しみながら続けていきますので、引き続き「週末シェフの家呑みレシピ」をよろしくお願い致します