週末シェフの家呑みレシピ

料理で作る優雅なひと時

鶏むね肉と三方原馬鈴薯のトマト煮|レシピ付き漫画

鶏むね肉とじゃが芋のトマト煮

 

三方原馬鈴薯を使ったレシピの第四弾

トマト煮でほっこりといただきます 

 

【材料】

  • 鶏むね肉 1枚(345g)
  • じゃが芋 2個(Lサイズ)
  • トマトホール缶 1/2缶(200g)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんにく 1片

【調味料他】

  • コンソメ 1個
  • ケチャップ 大さじ2杯
  • ローリエ 1枚
  • 白ワイン 大さじ1杯
  • ドライバジル 小さじ1杯
  • ドライオレガノ 小さじ1/2杯
  • 胡椒
  • オリーブオイル

 

【作り方】

  1. じゃが芋は6等分に切ったら水につけて、あくを抜く
  2. 鶏むね肉と玉ねぎは角切り、にんにくはみじん切りにする
  3. 鍋にオリーブオイルとニンニクを炒め、香りが出てきたら玉ねぎと鶏むね肉を炒める
  4. 鶏むね肉に半分くらい火が通ってきたら、水気をきったじゃが芋を入れてさっと炒める
  5. トマトホール缶を潰しながら加え、コンソメ、ケチャップ、白ワイン、ローリエ、胡椒、塩少々、バジル、オレガノを入れて蓋をして煮る
  6. 具材に火が通ったら完成

 

鶏むね肉とじゃが芋のトマト煮

鶏むね肉とじゃが芋のトマト煮

 

【感想他】

今回もネクストフーディストのモニター企画で参加している、三方原馬鈴薯を使ったレシピです

 

第四弾として鶏むね肉とトマト煮を作りました

 

10kgプレゼントいただきましたので、じゃが芋レシピがどんどん増えていきます 笑

ありがたい限りです

 

トマト煮は何となくハードル高めに感じてしまうかもしれませんが、作ってみると実は簡単

 

このレシピはバジルとオレガノの単品を組み合わせて作っていますが、すでにミックスされているハーブソルトを使うのもオススメです

 

私は煮物で使うじゃが芋も男爵派

なのでホコホコ感たっぷりの、三方原馬鈴薯はこの料理にぴったりです

 

鶏むね肉とじゃが芋のトマト煮

 

是非ともお試しください

 

 

 

今朝の日経新聞のプラス1でレシピ付き漫画が注目されているとの記事が紹介されていました

 

紹介されていた漫画はどれも読んだことがなかったのですが、私が漫画レシピで作ったことがあるのは、美味しんぼの目玉焼き丼

 

作り方はご飯の上に目玉焼きを乗せるだけ 笑

 

気軽に試せるので、作った読者は多かったのではないでしょうか

 

目玉焼き丼の話を読んだのは何歳のときだっただろうか

 

そんなことをふと思った土曜日の朝でした