あさりのお好み焼き|継続中

あさりのお好み焼き

 

あさりの旨味たっぷりのお好み焼きです

ビールによく合うおつまみです

 材料(1枚分)

  • あさり 160g
  • 長芋 120g
  • キャベツ 1/8個(100g)
  • 長ネギ 1/3本
  • 卵 1個
  • 小麦粉 40g
  • 酒 大さじ2
  • トッピング(マヨネーズ、青海苔、鰹節) 適量
  • オリーブオイル 大さじ1

 作り方

下ごしらえ

 

  • あさりは塩水で砂だしをし、殻をしっかりとこすり洗いする
  • キャベツは粗みじん切り、長ネギは太めの小口切りにする
  1. 鍋にあさりと酒大さじ2を入れて蓋をして加熱する
  2. あさりの殻が開いたら中身を取り出しておく(煮汁は取っておく)
  3. ボウルにキャベツ、あさり、すりおろした長芋、長ネギ、卵、小麦粉、2の煮汁を加えてしっかりと混ぜあわせる
  4. フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、3の生地を両面焼く
  5. 火が通ったら器に盛り、トッピングの材料を適量乗せて完成

 

あさりのお好み焼き

あさりのお好み焼き

感想など

あさり入りのお好み焼きです

 

お好み焼きは豚バラ肉を使うことが多いですが、海鮮仕立てで作ってみました

 

味はもちろん想定通りに美味しかったですが、もう少しアサリが多くても良かったかな?という印象です

 

ソースとマヨネーズの味が強いので、少し押され気味になってしまいました

 

今回はあさりを使いましたが、シーフードミックスなどで作っても美味しそうですね

 

小麦粉の量は長芋に対して1/3の量としました

 

あさりのお好み焼き

 

是非ともお試しください

今日のコラム

上の感想で「豚バラ肉」と書きましたが、実は今まで一回も買ったことがありません

 

どうしても脂が多いので買うことを躊躇してしまいます

 

薄切りのロース肉も脂が折りたたまれて綺麗に隠れているので、あまり買う頻度は少なかったですね

 

ちなみに、このブログを始めた2019年1月から、鶏むね肉を買い続けるというのは今でも継続してます

 

毎日食べ続けても不思議と飽きないものです

 

もちろん今日の夜も鶏むね肉料理

 

予定は鶏むね肉と玉ねぎのカレー炒め

 

最近お気に入りの平日食です